やまだねこと同居人の日常、日々のあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)  [Edit]
KGB
「KGB」とやまだねこ
「KGB」とやまだねこ
ちょいとリクエストをいただきましたので(^^)、今日は「KGB」についてあれこれと...。もちろん、ソ連国家保安委員会のことではありません。m(_ _)m
まずは、拙サイトの“ROCKIN' CATS”でも少しご紹介している「KGB」のLPとの記念写真を1枚(笑)。

KGB「KGB 」(2005/04/18)
(↓...へんないきものが苦手な方は、この先、見ない方がよいかと...↓)
紫陽花から落下移動
紫陽花から落下移動(プラナリアに置き換えて、のイメージ^^)

そして、先日書いた「KGB」のことをもう少し。
頭部が笄(こうがい)形(イチョウの葉のような形)の陸生渦虫で、「ヒル」の仲間ではなく、プラナリア(ナミウズムシ)と同じ扁形動物門渦虫綱に属している「コウガイビル(通称:KGB)」。拙宅に棲息しているのは外来種の「オオミスジコウガイビル」という大型種なのであります。(長さは20~30cmぐらいかな?)
このKGB、鉢下にいて、長く平たいカラダをていねいに折りたたんでいる姿を見ると、人体模型の大腸&小腸のような内臓系のイメージがあり、初遭遇時には「!?!」でフリーズしてしまったのだけど、じっくり見てみると、意外に速い逃げ足(足はないが)と、ナメクジとは違う直線的な力強い動きに「♪」(⌒∇⌒;;;
とあるサイトを見ていたら、クモの糸のような粘液の糸を出し、落下移動もする、とあった(驚!)
ということで、そんなイメージの絵を、と思ったのだけど、体色&形状からして、どうにも絵的にまとめられず...。プラナリアに置き換えてのイメージとしてみました。m(_ _)m

オオミスジコウガイビル
オオミスジコウガイビルのイメージ画
(ほんとはもっと長~く、スマートでひらひら~)

↑画像をクリックすると、やや大きめ画像が...開きます^^;

画面をはみ出しながら水平移動
今日の撮影終了直前(画面をはみ出しながら水平移動)



コメント
この記事へのコメント
うーん
↑この絵、TVのしばらくおまちください」や、「ハクション大魔王」で続きを告げてくれそうな様子ですね

なんともカラフルな・・・

紫陽花の絵を見る限りは、親近感がわきそうな・・・でも、けして探せない・・・根性無しです。

でも、ナメクジだけを食べてくれるなら・・・

居てほしいかも。

やまだちゃん、大きなのびすねん^^
2007/06/04(月) 21:22:31 | URL | じろう[ 編集]
きっと同じもの
やまだよりさん
リクエストに応えてくださって、どうもありがとうございます。
弟の形容していた姿にぴったり!
やっぱり同じものだったのですね。
イラストを見たら実物も見たくなってしまったような、
でも、やめといたほうがいいような......。
(コワイもの見たさ)

紫陽花から落下しているプラナリアが可愛いです。
こんなのだったらうちの庭に2、3匹飼っておいてもいいかな。
2007/06/05(火) 18:11:36 | URL | アンヌ[ 編集]
じろうさんへ
カラフルなプラナリア...実際には、こんな体色のものは
存在していないのですけどね(⌒∀⌒)
でも、小さくて、かなりの寄り目で、かわいらしいいきもの
なんですよ~
コウガイビルの方は、プラナリアよりはるかに大きくて
一度見たら忘れられない存在感!
これを見たら、他にこわいものはなくなる?
なんて思えるくらい(←私は)でしたので
もしも遭遇する機会があったなら、
その後は、何に遭遇してもOK!となれるかも、です(⌒∇⌒;;;

やまだねこは、相変わらず我が道を行ってますわ~
片手でのび~、片足でのび~とやりながら前進します(笑)
2007/06/06(水) 09:04:23 | URL | や[ 編集]
アンヌさんへ
やはり同じものでしたか...!
弟さんも、この姿を見てフリーズしてしまわれたのでは?
実物は、何の知識もないままに遭遇すると
その圧倒的な存在感に(○_○)...となるかもです。
ほんとうに「へんないきもの」、
何故、こんな姿に進化してしまったのか不思議ですわ~
(あるいは進化できなかったのか?)

プラナリアは、ほんとうはもっと小さくて水生、
きれいな水の中に生息している生き物なんですわ。
高尾山に流れる川とかで見かけたりしてます。
寄り目で、上から見るとぽってりしていて、かわいいの(*^^*)
陸生だったら、庭の紫陽花にでも生息環境を整えて...
といきたいところだったんですけどね^^
2007/06/06(水) 09:23:47 | URL | や[ 編集]
KGB
やまだよりさん、こんにちは

KGBって何かしら?
と思いつつ前記事とともに拝見させてもらいました

やまだよりさんのアジサイとともにのイラストで見ると、とってもかわいく見えますが・・・
2枚目がリアルっぽいのですね。。これが20~30センチもあるとなると 実物を見ると一瞬背筋が凍りそうですね(>_<)
ナメクジを食べてくれるなら、いてくれていいような。。。でも もちっと小さくかわいい一枚目のイラストみたいであってほしい~

↓ヤマホロシ♪今年は無事に咲いたのですねん♪確か昨年は草抜き作業中に・・・。でしたよね?
とってもキレイな色合いのすがすがしいお花ですね(*^^*)
2007/06/06(水) 14:29:43 | URL | はちこ[ 編集]
はちこさんへ
紫陽花から落下しているイメージは、
KGBと同じ属の扁形動物「プラナリア」なんです。
同じように扁形で、驚異的な再生能力があって...
でも、小さくて愛らしく見えるいきものなんですわ^^
3cmぐらいのものをよく見かけますが、大きくても5cmほどかな?
対して、KGBの方は、大きいものになるとメートル級!
こんなものがぶら下がっていたら...
なーんてね、想像したくない姿であります~(⌒∇⌒;;;
もしも、
小さなプラナリアちゃんが、ナメクジを退散させてくれるなら、
毎日、きれいな水を用意してあげるのに...ね~
(プラナリアちゃんは水生のいきものなんです)

ヤマホロシ、昨年・・・となったものは、春になっても再生できず。
で、1ヵ月ほど前に入手した鉢から開花スタートとなったんです。
生産された方に、お手入れ法とかいろいろお聞きして
今は満開状態ですわ。
もう、草抜き作業の犠牲(?)にはさせません!(笑)
2007/06/07(木) 11:30:11 | URL | や[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。