やまだねこと同居人の日常、日々のあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)  [Edit]
ハートのペンダント
ハートのペンダントとやまだねこ
ハートのペンダントとやまだねこ
(1日遅れのバレンタインバージョン^^;)

続きます、の予定で雪だるま遊びの後に撮った写真を
バレンタインデーだった昨日にUPするつもりだったのですが、あたふたと動いているうちに時間切れ...(すまん!)
時の経つのが早いこと速いこと!...などと、痛感ばかりしているこの頃であります。
ということで、先日、るーさん(@「Chamamas Tea Room」)につくっていただいた、ステキなハートのペンダントとやまだねことの2ショットです。
淡いたまご色に、スモークピンクの濃淡とラベンダー+モスグリーン+。←この色あいが好き♪(*^^*)
るーさん、ありがとう~!
「Chamamas Tea Room」

(↓ハートのUPに続きます↓)
この色あいが好き♪
↑この色あいが好き♪

かつて、アナログ環境で仕事をしていたころ。
和洋中(?)の筆記具や絵の具をたくさん使う仕事の中で、極細の筆(面相とか)も日常的に手にしていたのだけど、時が移って筆記具はキーボードやマウスに代わり、絵の具はディスプレイ画面の上で調合する作業となっている。
今では、手で描いていたころの記憶をもとにマウスで絵を描いたりするのだけど、微妙な効果は期待できても、タッチや深みを再現することは難しい。
青い紙に白い雲を印刷することはできないが、
白い紙に青空と白い雲を印刷することはできる。
地色(&質感)を生かしつつ微妙な色調整で描かれた絵には、デジタルだけでは表現できない+αがあると思う。
るーさんからいただいたペンダント見ていると、そう思う。
人間の感覚って、ほんとうにすばらしいなぁ~って。^^

ハートにChu! 薔薇の花にChu♪
ハートにChu! 薔薇の花にChu♪



コメント
この記事へのコメント
カルメン
バラの花のチョーカーをつけたやまだねこちゃん、
心なしか物思いにふけっているような表情に見えます。
カルメンを連想しました。

手描きのバラの花、とっても素敵ですね。
繊細で、柔らかくて。
こんな絵が描けたらいいなあ....(ため息)
2008/02/15(金) 20:23:14 | URL | アンヌ[ 編集]
ステキですね♪
るーさんからいただいたペンダント、本当にステキですね!
淡い色合いがなんとも言えずにいい感じ!
トールの先生が「バラを書くのは難しい」と仰っていましたが、
さすがに教えているだけあってお上手!!
こんな絵がかけたら素晴らしいのに・・・・・。
やまだちゃんもペンダントが気に入った?(笑)
2008/02/16(土) 01:18:45 | URL | さくら[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/02/18(月) 23:30:41 | | [ 編集]
アンヌさんへ
カルメン、と聞くと「カルメ~ン♪」と歌い出してしまいます。
ピンクレディの、です(笑)
ぼーっと外を見ているねこって、物思いにふけっているような、
何か考えごとでもしているようにも見えますよね。
今ではもう「何を考えているの?」と声には出しませんが^^
そんなねこを、じーっと見ていたりしますわ。

手描きのバラ、素敵でしょう~
繊細なのに力強さもあって、花びらの1枚1枚に存在感があるんです。
手にすると、魅入ってしまいます。

アンヌさんの描かれる花も好きですよー♪(*^^*)
2008/02/22(金) 16:06:41 | URL | や[ 編集]
さくらさんへ
淡い色合い、いいでしょう~♪
特に、ハイライト部分から芯に向かう濃淡の色味が
何ともいえず好きなんです(*^^*)
写真の中だけでは伝えきれないものがあると思うのですが
それでも素敵でしょう?^^
バラを描くのは難しい...
見ているだけでも、そう感じますわ。
こんな絵が描けたなら、ほんとうにすばらしい!

そういえば、さくらさんもトールがお好きでしたよね。
今も描いておられるのかな?
2008/02/22(金) 16:07:18 | URL | や[ 編集]
○○さんへ
見てくださってありがとう~!(*^^*)
ごちゃごちゃと入れた映像、楽しんでいただけて嬉しいです。
で、あのドラマ。
現状がどうであれ、それなりに幸せを感じていた日々、
なだらかに淡々と過ごしてきた日々の中に
いきなり舞い込んできた未知の感情が
どれだけストレートに響いてきたのか...とか考えると
ちょとドキドキして、そして、切なくなったりしましたわ。
幸せな感情を知って
そんな気持ちのままに最期を受け入れたい、と
漠然と願ったのではないのかな?とか思ったりもしました。

そんな風に、
いろいろ解釈を促す(?)ストーリーが多いですよね、
韓国のドラマって^^;

「神話」は現在11話に突入。
設定には時々「?」となりますが、先が気になる展開ですね。
脇でしっかり光っている方もいますし(*^^*)
2008/02/22(金) 16:36:33 | URL | や[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。