FC2ブログ

やまだねこと同居人の日常、日々のあれこれ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) | スポンサー広告 | トラックバック(-) コメント(-)  [Edit]
散歩の途中
モニターの前で
ある日のお散歩 →モニターの前からスタート

少し前の、ある夜。
そろそろ寝る準備を、と、身体の向きを変えた時、壁を斜めに動くものが目に入った。
細く、長いカラダに短い足、足、足...!
それぞれが違う動きをしているような、足だらけの生き物に「○_○」。
即、殺虫剤を置いている棚に向かった。
が、定位置にあるはずのスプレー剤がなく、
「殺虫剤はどこ?」と同居人に聞くと
「ん?」の返事と共に、足だらけのヤツに急接近!
異変に気づいて、やまだねこも寄ってきた。
「ダメ!」

(↓とりとめのない話に続きます↓)
※多足系NG!な方はスルーしてくださいまし。m(_ _)m
トースターまわりをチェック
トースターまわりをチェックして

ようやく危険な生き物に気づいた同居人が、別の棚から殺虫剤を取り出し、興味津々のやまだねこを天井付近へと隔離。
ヤスデやゲジ系が室内に散歩(?)に来たときは、静かにお引き取り願うのだが、初訪問のその生き物には、考えが浮かばず。。
最期を見届けるまでスプレーしまくり...となった。

やまだねこが殺虫剤をなめるとヤバイので、その後はすぐに掃除を開始。
まだ昇天してはいなかった生き物をよく見ると、体長8~9cm、足を含めると11cm超サイズのオオムカデ系。(色からすると、アカズムカデかな?)
調べたら足は21対とあり、「百」には半数にも満たない数なのだが、
イメージはやはり「百足」(^^;

調べている途中で知ったこと。
ムカデは、フツーの殺虫剤では効果が薄い(逆に向かってくることもあるので要注意とも)と。で、ムカデ専用殺虫剤が市販されているとのこと。
(拙宅が使ったのはハチ・アブ用で、ムカデにも効くとあった)
叩くのが有効。熱湯に入れると昇天するらしいが、もじゃもじゃと動いているヤツを、どうやって熱湯まで誘う...? 誘える?

トースターの上でおしゃべり
トースターの上でおしゃべりを少し(「あー」とか「う~」とか)

先週は、胃が痛くなる日々が続いていた。
フリーでの仕事は不定期の仕事が多く、契約書を交わすということはほとんどない。
いわゆる“口約束”で継続してきたクライアントから、最近になって、契約内容を文書化したものを受け取った。
疑問に思う点の説明を求めると、どうにも腑に落ちない答え...。
で、時を置いて再度、再々度と説明を求め、ある「事実」を知った。
こちらの請求したものに、項目が一つ付け加えられていたのだ。
その事実を知らされたことはなく、当然、事前の話し合いもなく、である。
?・・・いつから・・・?

ク:「今はこういうもんですよ」
ク:「あなたが知らなかっただけでしょ!」
そんな言葉の数々を投げつけられ、不覚にもフリーズ;;

ちょうちん
エスプレッソマシンのちょうちんを見学(?)して

「契約書を交わすことによって、(その事実@知らされていなかった事実を)承認してください、ということなんですか?」
と、改めて聞き直すと「そうです!」と声を荒げ、
ク:「ずっとこうしてきたんですよ!!」
ク:「あなたは、それで恩恵を受けているはずです!!!」とも。
や:「ずっと知らずにいましたし、恩恵も受けておりません」
(↑もちろん、受けるはずのない内容)
ク:「じゃあ、証拠を見せますよ!!!」
と息巻いて、戻ってきたときに手にしていた書類には、当然そんな内容はなく。

話し合いもなく、勝手に項目が付け加えられていたこと+その事実を知らされずにいたこと、それを認識してほしい、と話しているこちらの考えを、理解してもらうまでの時間の長かったこと...!
かなり感情的になっている相手を前にして、それでも一言いわずにはいられなく、波の収まりを待っている時間の長かったこと...。。
口約束の曖昧さを再認識。
話がなかなか通じない人間に対する対処の甘さを痛感!
だけど、今までこんなトラブルはなかったんですよねぇ。;;

胃の痛みは、契約書に押印した次の日から徐々に治まってきた。
一晩寝ればほとんどのことはリセットするワタクシ。(一晩もかからないでしょ、って?^^;)
日常生活の中においても、文書化は必要なことかもしれない。
↑意味が違う?(⌒∇⌒;;;

転がったら寝る...
ゴールはいきなり夢の中(転がったら寝る...^^;


コメント
この記事へのコメント
胃の痛みお察しします
気持ち良く働くって本当に難しいですね
モチツモタレツの関係だからこそ
気持ちを察し、お互いに折り合える地点を探りあいたいですね
あまりにも一方的な発言に、お相手の懐の深さを想像してしまいました
我が家には、ゲジが出ます
しかし、猫が同居し始めてからは
足だけ、よく見かけます
たぶん・・・・・・ある意味、助かってます
出没サイズでしたら、たぶん同じ行動を取ったと思います
もう出ませんように。
2008/10/06(月) 17:17:00 | URL | すもも[ 編集]
お察しいたします…>_<…
確認作業って面倒だけど必要ですよね。
でも、相手に不愉快に思われること多々ありσ(^◇^;)

ムカデ、状況が許されれば、熱湯が一番です。
あっという間に縮んで終了!!
一度、お風呂場で目撃したとき、お風呂のお湯をかけて
あっという間に死んでいただきました。
人間の目に触れなければ、死ぬこともないのにね。
「雉も鳴かずば打たれまい」σ('、`)?
2008/10/07(火) 10:32:31 | URL | ペンペン[ 編集]
すももさんへ
立場上、仕事の場ではできる限り楽しく、気持ちよく...
と考えているのですが、
時に、言いたいことをかなり抑えなければならないこともあり
今回のように、
相手の気持ち(言いたいこと)はわかっていて
それでも、しっかり言わなければならない時もあり、
気持ちの切り替えが必須...だったりします。(^^;
気持ちよく接するためにも
お互いに折り合える地点を探すって、大切なことですよね。

ゲジ、足だけ見かけるのですか。^^;;;
本体は如何に?
なーんて、リョクちゃん&ネオくんにたずねてみたい気も...(笑
うちのねこは、ゲジにもクモにも反応せず
「ゲジだよー」と指さす人間にばかり目を向けますわ~
2008/10/14(火) 09:42:23 | URL | や[ 編集]
ペンペンさんへ
確認作業は、ほんとに必要ですよね。
制作の前も後も確認の連続。
あいまいな確認は、
トラブルのもとになることもありますし...。
不愉快に思われることがあったとしても
お互いの不利益になるよりは...と。。。m(_ _)m

ムカデには熱湯が一番、なのですね!
で、縮むんですか?(不思議!)
だけど、対処法を知っていると、なんとなく安心できますね。
次に遭遇したときには、熱湯OKの場所へ誘導してみますわ~
って、次はないことを願ってますけども。
お互いに楽しいことは何もないでしょうし。
2008/10/14(火) 09:43:26 | URL | や[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。